逢甲大学

 

全学部共通情報

学部名全学部

学科名全学科

アドミッションのリンク:逢甲大学アドミッション

全英授課:

面接

筆記

学校情報

電話番号:04 2451 7250 (国際オフィス) 

大学HPのリンク:逢甲大学HP

科目検索のリンク:逢甲大学科目検索

ダブルディグリーのHPリンク:ダブルディグリーについて

申請日時、締め切り:

秋入学(第一弾):2022年11月23日〜2023年3月1日
秋入学(第二弾):2023年3月3日〜2023年4月19日
秋入学(第三弾):2023年4月21日〜2023年6月7日

春入学:2022年9月8日〜11月9日

オンライン申請のリンク:オンライン申請

学士課程
必要書類
有無
備考
申請費
1学科につき1500ニュー台湾ドルまたは50USドル
写真
パスポートサイズ(JPG)
入学申請書
パスポート
誓約書
最高学歴証明書
中国語、英語表記でない場合は中国語もしくは英語の翻訳文を添付する(駐在所の認証を受けたもの)
*申請時に必要
成績証明書
中国語、英語表記でない場合は中国語もしくは英語の翻訳文を添付する(駐在所の認証を受けたもの)
*申請時に必要
財力証明書
申請時から3ヶ月以内のニュー台湾ドル120000元もしくはUSドル4000ドルの財力証明
財力証明書が本人のもので無い場合はその保証書を添付する(テンプレをダウンロード)
言語能力証明書
全英語授業申請者:TOEFL ITP 500、TOEFL CBT 173、TOEFL iBT 61、IELTS 5.0、TOEIC 550以上
中国語授業申請者:TOCFL高階級Level 4(B2) 以上、漢語水平考試(HSK) Level 6以上。または合法立案機構開立の1000時間以上中国語を学んだという証明
PMP申請者:TOCFL基礎級Level 2(A2)以上、漢語水平考試(HSK) Level 4以上。または合法立案機構開立の480時間以上中国語を学んだという証明
各学科指定提出物
自伝、学習計画書、その他付随の資料(コンクール受賞歴、検定、論文など)
修士課程
必要書類
有無
備考
申請費
1学科につき1500ニュー台湾ドルまたは50USドル
写真
パスポートサイズ(JPG)
入学申請書
パスポート
誓約書
最高学歴証明書
中国語、英語表記でない場合は中国語もしくは英語の翻訳文を添付する(駐在所の認証を受けたもの)
*申請時に必要
成績証明書
中国語、英語表記でない場合は中国語もしくは英語の翻訳文を添付する(駐在所の認証を受けたもの)
*申請時に必要
推薦書
2通(内容指定などの明細な記載なし)
財力証明書
申請時から3ヶ月以内のニュー台湾ドル120000元もしくはUSドル4000ドルの財力証明
財力証明書が本人のもので無い場合はその保証書を添付する(テンプレをダウンロード)
言語能力証明書
全英語授業申請者:TOEFL ITP 500、TOEFL CBT 173、TOEFL iBT 61、IELTS 5.0、TOEIC 550以上
中国語授業申請者:TOCFL高階級Level 4(B2) 以上、漢語水平考試(HSK) Level 6以上。または合法立案機構開立の1000時間以上中国語を学んだという証明
PMP申請者:TOCFL基礎級Level 2(A2)以上、漢語水平考試(HSK) Level 4以上。または合法立案機構開立の480時間以上中国語を学んだという証明
各学科指定提出物
自伝、研究計画書、その他付随の資料(コンクール受賞歴、検定、論文など)
博士課程
必要書類
有無
備考
申請費
1学科につき1500ニュー台湾ドルまたは50USドル
写真
パスポートサイズ(JPG)
入学申請書
パスポート
誓約書
最高学歴証明書
中国語、英語表記でない場合は中国語もしくは英語の翻訳文を添付する(駐在所の認証を受けたもの)
*申請時に必要
成績証明書
中国語、英語表記でない場合は中国語もしくは英語の翻訳文を添付する(駐在所の認証を受けたもの)
*申請時に必要
推薦書
2通(内容指定などの明細な記載なし)
財力証明書
申請時から3ヶ月以内のニュー台湾ドル120000元もしくはUSドル4000ドルの財力証明
財力証明書が本人のもので無い場合はその保証書を添付する(テンプレをダウンロード)
言語能力証明書
全英語授業申請者:TOEFL ITP 500、TOEFL CBT 173、TOEFL iBT 61、IELTS 5.0、TOEIC 550以上
中国語授業申請者:TOCFL高階級Level 4(B2) 以上、漢語水平考試(HSK) Level 6以上。または合法立案機構開立の1000時間以上中国語を学んだという証明
PMP申請者:TOCFL基礎級Level 2(A2)以上、漢語水平考試(HSK) Level 4以上。または合法立案機構開立の480時間以上中国語を学んだという証明
各学科指定提出物
自伝、研究計画書、修士論文、その他付随の資料(コンクール受賞歴、検定、論文など)

最後更新日期:20230501